メンヘラの人妻が一番落としやすい

基本的に、出会い系を利用している人妻は落としやすく、すぐにやれます。人妻が出会いを求めること=夫との夜の生活が上手くいっていない証しですから。

出会い系で人妻を見つけたら、人妻のプロフィール画面で登録日を確認してみましょう。登録してからまだ日が浅ければ浅いほど、特に落としやすい人妻です。やはり、出会い系に登録して半年もたっている人妻は、それなりに男性と会っていますし、既にセフレもいる可能性が高いです。そうなると、人妻も男性を選ぶようになるので、若干ハードルが高くなります。

大抵、出会い系の掲示板には、「登録したばかりで何も分かりません」といった書き込みが数多くされています。そのような出会い系初心者に絞ってアタックメールを出すようにすると、即会いの成功率が格段に上がります。

それでは、出会い系で一番落としやすい女性のタイプとは何でしょう。答えはメンヘラの人妻です。メンヘラとはうつ病の一歩手前か、もしくは実際にうつ病を患っている精神状態のことです。気分的に落ち込みやすい状態で、出会い系に登録するような女性の場合、男性依存度がかなり高い場合が非常に多いです。

メンヘラといっても、会っている時間中ずっと落ち込んでいる訳ではないので、普通の女性として接することができます。メンヘラと自己申告がなければ分からないことの方が多いですが、メンヘラの女性はプロフィールに「メンヘラですが大丈夫な方希望」等と申告していることが殆どなのですぐにわかります。

メンヘラの人妻の場合、夫の浮気や子供の非行などの理由で家庭崩壊していることがあり、出会い系の利用が衝動的だったり、人生に投げやりだったりします。そのような隙を狙い、優しくメールを送ってあげれば即会いして即セックスに持っていくことができます。メンヘラの人妻を落とすのははっきり言って簡単過ぎる程ですし、あまりにもあっさり落とせるので拍子抜けするかもしれません。

忘れてならないのは、メンヘラの人妻は生挿入はもちろん、中出しさせてくれる確率もかなり高いこと。人妻に中出しとか、普通に考えればありえないハードルの高さですが、メンヘラならではの男性依存度や人生に投げやりな精神状態がそれを可能にさせるのでしょう。

ただ、気を付けなければならないのは、メンヘラの人妻をそれ以上に傷つけないようにすることです。こちらが単なる遊びと思っていても、人妻の方はそう思っていないかもしれません。一見普通そうに見えても、精神状態はうつ病なのですから、普通ではないのです。

うつ病は自殺企図まで起こす可能性がある大変怖い病気なので、自己中心的な考えだけで会うのはやめた方が良いかもしれません。ただ、出会い系にはメンヘラの人妻を含め、10代、20代女性にも非常にメンヘラが多いです。その場で落としてセックスに持っていくのは簡単ですが、遊び半分だけで会うのはほどほどにしましょう。