女子高生より人妻がもてはやされる時代

一昔前までは、女子高生や女子大生、独身OLなど、女性は若いほど価値があるとされてきたので、出会い系サイトでは実年齢よりも若くプロフィール設定する女性が多かったのですが、現在では年齢をあえて年上に設定する「逆サバ」が流行っています。

それ程、現在は人妻ブームになっています。多くの男性が、女性に対しする審美眼を「若いほど良い」という視点から、もっと成熟した危うい魅力を求める方向へとシフトしています。

人妻は、女子高生のような若い女性が持つ処女性は持っていません。しかし、人妻を好む男性の多くは人妻が持つ優しさや、精神的余裕の方により惹かれています。

若いことに自信を持っている女子高生や独身女性は大体わがままなものですが、結婚して子育てをし家事を取り仕切る人妻は、自己中心的な考えは持ち合わせません。普段は母親である時間が長い人妻は、恋愛に対し強い憧れを持っており、相手の男性に対して夫以上の愛情を注いでくれることもしばしばです。

男性は人妻に優しさを求め、人妻は男性に恋愛を求めます。そこに不倫が生まれることはごく当たり前のことでしょう。

インターネットが普及し、スマホやモバイル端末から簡単に出会い系サイトにアクセスできる現代は、人妻との出会いがごくごく簡単になりました。少し名の知れた出会い系に登録するだけで、日常生活では出会うことが殆ど不可能なエロ系人妻を容易にゲットできるようになったといっても全然大袈裟ではありません。

出会い系では、「三十路」「四十路」「団地妻」「熟女」「若妻」「美人妻」など、人妻から連想されるキーワードを打ち込むだけで、それなりのボリュームの人妻がヒットするのが常識となっています。

人妻は、豊かな人生経験や、要望するプレイを断ることなく受け入れる懐の深さ、独身女性に比べると隙がありそうな癒し系なところ等が男性の心を癒すのでしょう。出会い系ではミドルエイジ(30代から50代位)の相手を求める方のための掲示板が大変人気になっています。

水をはじくような若くてスリムな体よりも、多少贅肉が付きだした位の体にエロティシズムや女らしさを感じる男性が増えていることは紛れもない事実です。現代の人妻ブームは、「若さだけが全てじゃない」と男性から人妻たちに贈るエールともいえるのではないでしょうか。