人妻の不倫が増加している件

人妻の不倫といえば、記憶に新しいのは元モーニング娘。の矢口真里の自宅での不倫報道。

男優の不倫ならここまで大きく報道されることもなかったでしょうが、人妻である元アイドルの不倫ということで、一躍注目を浴びることになりました。

普通に考えればあり得ない話ですが、自宅で不倫をする人妻は確かに存在し、それどころか増加傾向にあるとも言われています。自宅に不倫相手を呼ぶリスクははかり知れないものがありますが、夫にはばれないという確信があるからこそ行われるのでしょう。

現在、専業主婦をしている人妻の割合は、働いている人妻の割合に比べ大変少ないのが現状です。このように人妻の社会進出が進むとともに、人妻が自由に使えるお金や時間が増えるようになりました。元来、家にこもり家事に追われていた人妻が、今は男性と同じように社会に出ているので、男性と同じく不倫のチャンスが増えることは当然のことかもしれません。

男女共働きの時代、不倫のチャンスはどこにでも眠っているといえるのではないでしょうか。特に不倫で多いのは職場の同僚や、上司と部下の関係が多いようですが、最近は出会い系を使って見ず知らずの相手と会うことで、不倫がばれるリスクを軽減しようとする傾向が強いようです。

人妻が出会い系で浮気相手を見つけ不倫していても、当の夫は疑うどころか妻が側にいない時間を満喫しているというのですから、ばれるわけがありません。

不倫報道当時に人妻だった矢口真理はさておき、男性は不倫がばれて、女性はばれないことの方が当たり前のようです。

もしもあなたが既婚で男性の側なら、出会い系で不倫するなら人妻ねらいをおすすめします。人妻の多くは不倫がばれないように、巧みにアリバイを作ったり、待ち合わせ場所などに気を使います。そのやり方に便乗するようにすれば奥さんに不倫がばれる確率は低いでしょう。